アメリカ大豆輸出協会が日本の食品業界向けサステナビリティセミナーを開催しました。 - mokoののんびり生活

アメリカ大豆輸出協会が日本の食品業界向けサステナビリティセミナーを開催しました。

アメリカ大豆協会は2015年1月28日、29日、30日に「アメリカ大豆のサステナビリティ認証プロトコル実施のご紹介」をテーマにセミナーを開催しました!!
3日間で160名の方が参加しました。

サステナビリティとは、「社会、経済、環境のそれぞれの側面において次世代のニーズを満たす能力を高めつつ、現在のニーズを満たすこと」です。
セミナーではサステナビリティ認証システムの魅力を紹介したり、サステナビリティに関する日本の消費者意識や生産者の実例をあげました。

USSEC主催のサステナビリティに関するセミナーは、アジア初のセミナーということでとても魅力的なセミナーだなと思いました。
サステナビリティに関する実例も取り上げられているので、とても分かりやすいなと思いました。

興味がある方はぜひチェックをして見て下さい!!

アジア初!アメリカ大豆輸出協会 六本木ヒルズ アカデミーヒルズにて日本の食品業界向けサステナビリティセミナーを開催しました。Seminar on Sustainable U.S.-grown Soy

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © mokoののんびり生活 All Rights Reserved.